連絡先

電話:86-411-84791666
FAX:86-411-84792822
Email:info@

ニュース

百易ソフト株式会社は2013年デロイト アジア太平洋地域テクノロジー Fast500社に入選
2013年12月6日、デロイト トウシュ トーマツ リミテッドが「デロイト アジア太平洋地域テクノロジー Fast500」を公表し、大連百易ソフト株式会社は入選されました。 デロイトアジア太平洋地域テクノロジー Fast500というプロジェクトは毎年にアジア太平洋地域のTMT(Technology, Media & Telecommunications)業界における過去3年間の収益(売上高)成長率からなる成長企業500社のランキングを評議して選出することです。今年が既に該当プロジェクトは第12回で成功に開催されることです。

百易軟件はObject Browserの中国独占販売許諾権を獲得
2013年4月8日、大連百易軟件株式会社とSI Object Browser シリーズ中国語版の中国での独占販売許諾契約を正式調印をしました。 ことから、「SI Object Browser」シリーズの販売総代理店として、世界中優秀なDB設計開発管理ツールを中国市場開拓を推進して行きます。

百易軟件は高新技術企業に認定されました。
2011年10月14日、大連百易軟件株式会社は高新技術企業に認定されました。

“2011中国成長型ITO企業TOP100”称号獲得
2011年6月10日、商務部が支持した中国国際投資促進会とグローバル有名なITO研究コンサルティング機構IDC、Gartnerが共同に発表した“2011中国成長型ITO企業TOP100”の結果により、当社は見事に選ばれ、3年連続で獲得することができました。

李遠明総裁は大連ソフト業界協会第三次会理事会理事長と選任されました
2011年4月19日に大連ソフト業界協会より第三次理事会が開けられ、会議で新たな理事成員を公知し、李総裁は理事長と一致に選べられました。

2011年百易軟件新年会
暖かく春のような日、にぎやかな会場、美味しい美食、すばらしい出演、刺激な団体ゲーム、豪華な賞品……
2011年百易軟件新年会は2011年1月21日に大連星海ゴルフホテルで行い、一年一回の盛会として、以前の“会議”形式と違って、豊富な文体内容で構成され、百易軟件の社員とお客様代表とのコミュニケーション機会を作り、共に歌ったり、遊んだりすることができ、楽しい時間を過ごすことができました。
李遠明総裁は百易とって2010年は最も重要な一年、社員全体の努力で良い成績を獲得することができました。これからの発展には社員全体の協力とお客様の信頼が必要です、皆様と共に努力して百易軟件未来を作り上げ、その果実を共有しましょうとなど、心を奮い立たすスピーチをしました。

百易軟件は遼寧海事局“優秀開発商”称号を獲得
2011年1月、遼寧海事局は正式的に当社に“優秀開発商”称号を与えてくれました。当社は遼寧海事局情報資源整合システム工程では工期縮減と品質手向上させるために懸命に努力したことを表彰していただきました。同時その中の社員一名は長年悩まされる技術難題の解決に特別が貢献したため、 “特別貢献賞”を獲得しました。
遼寧海事情報整合システム工程は2010年度遼寧海事局の最も重要なシステム工程であり、百易軟件は開発商として、良好なサービス意識と専業の技術能力及び豊富な品質管理経験で、素晴しくコンサルティング、システム開発、システムテストなどの任務を完成させ、お客様の好評をいただけました。

VMS契約締結式及び製品発表会
2010年11月30日大連市シャングリラホテルで、当社はVMS契約締結式及び製品発表会を主催し、本番的に“百易時代の航海管理サービス”を皆様に紹介いたしました。契約締結式では当社と株式会社ハレックス及び無錫華夏コンピュータ有限会社と正式的に業務協議を締結、共同に航海情報化マーケットを開拓すると約束しました。当日、多くの海事キャリア、航海運出企業及び関連専門家が来臨し、スピーチをいただきました。
百易のVMSは国際先進レベルで、航海に必要となるすべての機能を持つ安全、快速で対応できるサービスであります。安全運行、時間削減を実現した上、燃も大幅に削減することができました。当サービスは船舶及び載せる荷物などのデータを基にして、正確に最適線路を判断し、船舶の安全化とビジネス化管理を実現するもっとも先端的なシステムであり、中国国内の航海管理はさらに新しい高度に登れるための新生主力となることを信じております。

社名は大連百易軟件株式会社に変更
弊社は2010年9月に整体株式制改造完了し、社名は“大連百易軟件株式会社”に変更しました。

“2010中国成長型ITO企業TOP100”称号獲得
2010年6月11日、商務部が支持した中国国際投資促進会とグローバル有名なITO研究コンサルティング機構TPI、IDC、Gartner共同発表した“2010中国成長型ITO企業TOP100”の結果により、当社は1000社の企業から見事に選ばれました。今回の活動は中国国際投資促進会、TPI、IDC、GartnerがITO全般に渡るキャリアを含め、国内外数位専門家より全国1000社対象企業を調査及び検証を致し、企業規模、業務収入、従業員平均収入、増長性、業界影響力を基準にし、公正な判定をしました。選ばれた100社は中国ITO業界の代表として認可されました。今回の判定は国内で中国商務部が主催した初めてのITO成長型企業の判定となります。

個人情報保護評価認証
当社は2009年10月16日に個人情報保護評価認証(PIPA)を通過、関連規定に従い、常に個人情報保護体系を改良していき、さらに優質、安全、安心サービスを提供するために日々頑張っております。

IT盛会に出展
2009年6月18日第七回中国国際ソフトウェアインフォメーションサービスフェアが開催され、当社は出展商として自社商品を持ち初めて参加いたしました。 中日ソフトウェア界のブリッヂ会社を定義している当社は大勢の政府当局者、中外のお客様及びメディアの注目をいただきました。当社のサービス形式、開発管理、品質、安全管理、人材育成などが大きい範囲で認められ、出展した生産管理システム、ITサービス解決方案、プロジェクット管理などの商品が今回のフェアのフォーカスとなりました。 当社の李遠明社長はメディアのインタービューを受けた時に、サービスフェアに出展した目的は百易軟件の競争力と創新力を皆様に知っていただく、百易軟件と将来とITマーケットの将来に充分な自信を持ちしていますと答えました。

李遠明社長は“大連市ソフトウェアとサービスITO産業発展顕著な貢献人物”と表彰されました
2008年12月23日、大連市は10年以来大連ソフトウェアとITO産業界の成績と経験を総括し、業界現状を分析して将来に対する目標を制定しました。大連市委、市政府組織が主催した大連市ソフトウェアとITO産業工作会議がひらけました。当会議では当社の李遠明社長等の10名は“大連市祖ストウェアとサービスITO産業発展展顕著な貢献人物”称号を受賞し、10年間大連のソフトウェアとITO発展に大変大きな貢献をしたと表彰されました。

SEI-CMMI DEV(V1.2)Level3 認証獲得
2008年9月5日百易軟件は正式的にSEI-CMMI DEV(V1.2)Level3を合格しました。IS027001認証の次に獲得した二つ目の“国際ITサービスBPO通行証”となります。 CMMIの全称はCapability Maturity Model Integration、中国語に訳するとソフトウェア能力成熟度模型集成です。CMMIはソフトウェア開発プロセスの成熟度を判断するグローバル標準で、ソフトウェア提供商の交付能力と品質レベルを評価するための重要標準であります。 SEI-CMMI3の取得は百易軟件の交付能力を証明し、これからもお客様にもっと全面的な優質ITサービスを提供致します。

ISO27001:2005
大連百易軟件株式会社は(以下略称:百易軟件)2008年8月25日にBSI社のISO27001:2005を見事通過し、情報セキュリティ国際化と規範化管理を実現しました。ISO27001は情報セキュリティ管理の国際標準であり、情報管理体系の建設と実施に使用され、組織情報安全を保障します。PDCA方法採用するため、リスク管理理念に基づき、全面的にシステムを改良し続ける安全管理であります。 ISO27001標準は百易軟件の自身競争力と顧客に対するサービス能力を向上させ、お客様の情報安全要求を満足させます。
Copyright@2012 版权所有 大連百易軟件株式会社     Liaoning ICP No.11002212